読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経の社長への質問では8割が副業はダメだと回答。

敏行です、リクルートキャリアは大企業の従業員が登録すればベンチャー企業の事業戦略会議などに参加できるサービスサンカクを提供している。
利用者は1万7千人と1年前から倍増した。
刺激を受けたり、腕試しできたりする。
専門家も効果を強調する。
早稲田大大学院の入山章栄准教授はイノベーションは様々な知識や経験の組み合わせで生まれる。
ひとりの会社員の中にキャリアやノウハ ウの多様性が求められると指摘する。
副業で経験を積んで能力を高めることは雇用側にも利点があるという。
政府も働き方改革の一環として後押しする。
一方、副業先を求める人材を受け入れ、新規事業を円滑に立ち上げようとする企業もある。
人材サービス会社のビザスクは副業したい人を登録し企業との間を仲介する。
同社は約2万2000人のアドバイザーを抱えるが、約7割が現役の企業役員や社員だ。
1時間単位で助言できる。
コニカミノルタは新規事業の一環として加齢臭といった人の体臭を数値化できる製品を開発している。
同社で新事業を担当するビジネスイノベーションセンタージャパンの甲田大介氏は大企業でも新規性が高いほど社内に精通した人材が少なくなると指摘する。< br>そこでビザスクから副業先を求めるベンチャー企業の現役技術者を11月に紹介され、約1時間にわたり家電の売れ筋や部品原価などの助言を受けた。
社内に人材がいない調香師や臭気判定士の助言も仰ぐことで製品開発スピードが上がった。
ダイセルパナソニックヘルスケアも同社の仲介で事業展開の助言を受けている。
ただ副業解禁に前向きな経営者は少数。
日経の社長への質問では8割が副業はダメだと回答。
最後にこんな情報をお伝えします。
結局、その人が言うんだったら間違いない!……とは思ったのですが、更に『ヒューロム』について調べてみたんです。
そしたら、更に信頼できる情報が。
ジューサーって、以前は高速回転のタイプが主流だったんですが、今では、ジューサーと言えば低速ジューサーのことを指すように言われてますよね。
ヒューロム